2011年07月17日

皮膚病を改善する食材

今の季節は皮膚の問題のある子は、症状が酷くなっていることが多いです

皮膚の悪い子におすすめの食材があります

牛のレバー、卵の黄身、ヨーグルト、玄米、ニシン、ニンジン、ほうれん草などです



写真は発芽玄米パウダー




これらの食材には、ビオチン(ビタミンH)が多く含まれています

ビオチンには、アレルギーなどの原因になるヒスタミンという化学物質を身体の外に排出したり、皮膚炎の原因になる物質を減らす作用があります

皮膚が悪くて、フードを変えても何をしても、大して改善できない子は、ビオチンを多く含む食事ということも心がけてみてください

案外、効果がありますよ




                          店長







東日本大震災の救援募金箱を設置しています

被災地のワンちゃんやネコちゃん、動物達の支援のために使わせていただきます




4月1日、62,607円を『緊急災害時動物救援本部』に振り込ませて頂きました

5月2日、26,041円を、『アニマルレスキューチーム Happy Road』様に振り込ませて頂きました

6月2日、31,208円を、『アニマルレスキューチーム Happy Road』様に振り込ませて頂きました

7月5日、20,426円をペットシーツで『アニマルレスキューチーム Happy Road』様に送らせて頂きました



引き続き、募金運動を続けますのでご協力よろしくお願いしますm(__)m





 よろしくお願いします




  犬・猫の、病気・しつけ・フード・手作り食など、どのようなことでも遠慮なくご相談ください。

  メール mail@hac-wakayama.com
  ホームページ http://www.hac-wakayama.com
同じカテゴリー(食事)の記事画像
放射能汚染
ワンちゃんの体質
トッピングについて
トッピング♪
魚について
食材の性質
同じカテゴリー(食事)の記事
 放射能汚染 (2011-10-29 10:00)
 ワンちゃんの体質 (2011-07-09 10:00)
 トッピングについて (2011-04-04 10:00)
 トッピング♪ (2010-11-29 10:00)
 魚について (2010-11-25 12:23)
 食材の性質 (2010-10-28 10:03)

Posted by HAC和歌山 at 10:00│Comments(0)食事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。