2010年04月02日

ワクチン接種

ワンちゃん、ネコちゃんには、毎年、当たり前のようにワクチン接種をしている人が多いと思います

狂犬病予防のワクチンは、法律でも決められていますし、接種する義務がありますが、それ以外の病気予防のためのワクチンは本当に必要なんでしょうか?

以前に『ひとりごと』にも記事として書いています




ワクチンについて




ワクチンについて②


仮に毎年の接種が必要なくても、悪影響がないのなら、念のために接種するのは悪いとは思いませんが、ワクチンによる悪影響も充分可能性があります

本当に健康に過ごすために、よく考えてあげてください




                        店長



新しい飼い主さん募集!




  犬・猫の、病気・しつけ・フード・手作り食など、どのようなことでも遠慮なくご相談ください。

  メール mail@hac-wakayama.com
  ホームページ http://www.hac-wakayama.com
同じカテゴリー(病気)の記事画像
尿路結晶
白内障
痙攣発作
ひとり言、更新しました
アトピー性皮膚炎
皮膚の問題
同じカテゴリー(病気)の記事
 尿路結晶 (2013-03-26 19:00)
 白内障 (2013-01-28 19:00)
 痙攣発作 (2012-11-07 10:00)
 ひとり言、更新しました (2012-10-10 10:10)
 アトピー性皮膚炎 (2012-02-05 10:00)
 皮膚の問題 (2011-09-04 10:03)

Posted by HAC和歌山 at 10:03│Comments(2)病気
この記事へのコメント
狂犬病予防も毎年必要なのか、とゆー疑問を今も持ってますが。
とりあえず今月も予防注射に行ってきます。
ロクの注射はこれだけです♪
Posted by らぼまるらぼまる at 2010年04月02日 15:50
そうですね
本来は、狂犬病予防も毎年の接種は必要ないですが、法律で決まっていますので、とりあえずは仕方なく、ということですね(^_^;)
Posted by HACHAC at 2010年04月02日 18:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。