2011年03月01日

自分の歌声って聞いたことありますか?









この前、録音した自分の歌声を聞いたんです

もっと上手いと思ってたのに、酷い歌声でどんなにひいき目に聞いても、上手くはないんです(T_T)


声変わりせえへんかな・・・





                               店長  

Posted by HAC和歌山 at 20:03Comments(0)音楽

2011年03月01日

取扱フード イノーバ

イノーバのフードは、日本総代理店の『YKエンタープライズ』さんが当ショップに直接セールスに来られて、サンプルとしてフードを使ってみてから取扱を始めたフードです



写真のフードはイノーバエボ



イノーバのフードは、数値だけにとらわれずに、実際に使ったときの様子でフードを作っています
それで、仔犬用のフードよりも成犬用のフードのほうがカロリーが高いといった、数値から見れば不思議なフードですが、それは原材料などの違いによって、実際の効果で判断しているんです

また、特にイノーバエボは、穀類を一切使わずに、犬が野生だった頃の本来の食生活に近いフードになっていて、手作り食を推奨している一部の講師の人からは、ナンバーワンのフードだと絶賛されているフードです


イノーバのフードでは、ドッグフードでもキャットフードでも、痩せ気味で筋肉をつけたい時には、イノーバエボが抜群の効果があります
獣医さんで処方食を食べていた子や、スーパーで売っているようなフードを食べていた子で、もうひとつ体調が良くない子などにおすすめなのが、イノーバのフードです

また、自分の個人的な考え方では、高齢犬用のフードというのはあまり好きではないですが、イノーバのシニアは、単純にタンパク質の含有を下げただけでなく、代謝機能の向上も考えたフードで、高齢の子に限らず、太り気味の子にはおすすめです

特に、犬用缶詰のイノーバシニア缶は、嗜好性、品質ともにとても良くて、トッピングとして使うには、全年齢の子にもおすすめです


イノーバの欠点は、パッケージです
紙にアルミ箔を貼ったようなパッケージで、今までのところは、そのことが原因で酸化してしまったようなこともないようですが、やはりもう少しパッケージを考えて欲しいと思っています

それと、イノーバのメーカーの『ナチュラ社』には取扱フードがとても多く、日本総代理店では、ある程度の仕入ロットの制限によって、若干賞味期限が短い傾向にあります

パッケージさえもっと完璧で、他のナチュラルフードのように製造後あまり日数がたっていなければ申し分のないフードです






                                            店長  

Posted by HAC和歌山 at 10:03Comments(2)フード